2016/11/030 Shares

父の日を終えて~あらためて認識!キャパの把握と準備~

SONY DSC

父の日終わりました~^^

割合にしてみると、母の日の3分の1くらいの受注数。
実店舗の時は10分の1くらいだったので
楽天市場はやはりギフトに強いですね。

3分の1とはいえ、そこそこの数なので
ちょっとバテてましたがもう大丈夫。
昨日うにゃうにゃしてたら回復しました。

今回の父の日、ぎりぎりまで注文を止めることなく
受け続けてみました。
さすがに前日は止めましたが。

今までは1週間くらい前には既に止めたりしていたので
かなりぎりぎり。

なんでそうしたかというと、
一つは広告を出していないので前もっての受注の伸びが
ゆっくりだったこと。

もう一つは、ギリギリまで増える注文に対して
準備の幅がどのくらい必要かを試したかったということ。

結果は、満足。
でした。

広告を出さないで集客ができるとかなり経費的に
助かります。
広告費って高いし、しかも効果のほどは
終わってみないとわからなかったりするし。

なぜ広告を出さずに集客ができているかというと、
それは出来る範囲でやれることを把握しているからです。
つまり、キャパの把握。

これ以上注文が増えると、今の人数では無理になります。
となると、人手を注入することに。
一人増えるとその分売上を増やさねば利益は出ません。

となると、過分な集客が必要に。
持っている顧客リストをフルに活用したとしても
半分もの受注ができるわけはありません。

となると、やはりターゲットにあわせた広告が必須。
広告にもいろいろあって、効果の大きいものは当然高い。

広告費を使って、しかも人件費も増えて、
その何倍も売り上げるとしたら一体いくつ増やせば。。
しかも、増えた人手は利益になる働きをするのか否か。。

金額だけで考えてもかなりしんどいことがわかります。
しかも、人手がにわかに増えるということは
まず、教えなくてはならないという問題が。

しっかり作って先様に喜んでもらいたいと思っている店ほど
にわかな人手に対しての教育や説明に時間を割きます。
となると直前じゃあ間に合わない。

でも、半年も前から雇うことはできないし。
それに、イベント時は何かとイレギュラーな問題が発生するし
普段よりも2倍速で、いや、もっと早くしかも集中して
商品作りをするのですからその空気や動きに対しての
なれと理解も必要です。

・・ちょっと考えただけでもキャパ以上の売上を
増やすことの大変さ、無駄さ、無謀さ、
感じすぎる。。

自分のキャパ以上の売上をもっともっとと
目指すことの徒労さを身にしみてわかっているので
自分が今できる範囲でマックス頑張ったわけです。

ぎりぎり受注における準備の幅も問題なかった。
考えてみれば、準備の段階で自分のマックス+アルファで
数を出していたので当然といえば当然なんですが、
人のすることは得てして間違いや勘違いがある。

なので準備しすぎずまた、足りないことのない
ちょうどいいくらいって
結構大変なんです。

というわけで、あらためて己のキャパを理解することと、
前もっての準備の大切さを実感したのでした~^^

あとがき
*己のキャパはずっと同じではなくて
経験値や量稽古で広がっていくと思ってます。
あくまでも今の自分を見つめることが大事かと。

 

準備の大切さとその実行の仕方など
現実的で、今まさに必要なことのセミナーやります。

7月26日(日) 9時30分~11時30分

7月28日(火) 14時~16時

7月29日(水) 18時30分~20時30分

場所は西新宿です。

詳細は後日お伝えします~~☆彡

 

「忙しくならずに利益を上げる!」
フラワー&スモールビジネス改善コンサルタント
パルテール*相嶋久美子

 ↓応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ