2020/02/200 Shares

スモールビジネスの悩みは3つ~現状把握で改善できます~

SONY DSC

スモールビジネスの経営者さんの悩みは 大きく分けて3つかなと。

1.もっと売り上げを伸ばさないと続けられない。。

2.売上は出てるのに利益が出てない。。

3.利益は出てるけど自由な時間が全くない。。

それぞれとても大きな悩みです。

でも、自分のビジネスの現状がどれに当てはまるのかがわかれば、その改善策はたくさんあります。

売り上げを伸ばしたい場合は、とにかくお客さまに買っていただくことが先決。

そのためには知ってもらうことが大切。

短期間に売り上げをのばしたい場合は、販促、広告を積極的に。

時間をかけてのばしたい場合は、まずは顧客リストを集めることから。

利益をしっかり出したい場合は、リピーター対策を強化する。

リピーターが多い店は広告費をかける必要がありません。

その分、メルマガやDMなど直接的なアプローチを。

また、リピーターの確率アップには商品の満足度も大きいポイント。

商品開発、商品企画、そしてその説明や紹介内容が非常にリピート率を左右します。

利益が出てるけど時間がない場合は、時間配分をまず考えます。

どんな働き方をしていて、スタッフとの仕事分担はどのくらいかなど。

さらに、業務の中に無駄やロスが生じていないかどうか。

ほとんどの利益が出ているお店の経営者さんは、割と時間もうまく取れていることが多いので、もし、利益が出ているのに時間が取れないという場合はどこかになにか無駄やロスが発生していがちだからです。

こちらにあげたのはほんの一例ですが、いずれにしても現状に合った改善策って大切ですよね。

ただ、実際にアプローチする場合、するっとうまくいく場合は少ないです。

なぜなら、スモールビジネスの場合、好きなことを仕事にしている場合が 多いからです。

好きなことが仕事になってるって本当に素晴らしい。

理想ですよね。

したいけどできない人はたくさんいます。

ただ、弱点も。

それは、主観で物事を決められること。

極端な話、「好き・嫌い」「したい・したくない」「楽しい・楽しくない」「できる・できない」などなど。

自分ひとりで決断していくことが多いので当たり前なんですが、時としてそれが「言い訳」に陥ってしまうことにも。

言い訳をすると何がダメなのか。。そう、現状把握ができなくなっちゃうのです。

現状把握ができると問題点を具体化できる。

そうすると、改善するための優先順位が決まって、それに応じて現実的なアプローチができる

これを繰り返すことによって、だんだんと利益体質のいいスパイラルのお店に成長していけるのです~^^

 ↓応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ