2019/09/030 Shares

結果を引き寄せるコツ~やっぱり行動ありき~

SONY DSC

引き寄せの法則って聞いたことのある方は多いと思います。

つまり、

「強く思えばかなう」みたいな。

確かにそれってあると思います。

でも、それだけで成果が上がればそんな楽なことってないですよね。

この法則、誤解されている方も多いかもしれないのでちょっと説明を。
正確には、
「強く願う」→「その結果に対して準備をする」→「目の前にチャンスが来たら即行動できる」→「結果が出る=願いが叶う」と、こういうことだと思います。

願うこと、思うことと行動は常にセットであらねばなりません。

どちらか一方だけではまず無理。

 

たとえば、もっと品数を増やしていろんなギフトを取り扱えるようになりたい。。と願うなら、それを目標として現在できるコトをやって行きます。

私がおススメするのは、まず紙に書き出すこと。

メモ帳などに入力してもいいですが、なぜか紙に書き出したほうが結果が出やすいようです(主観)。

「こうなりたい」にたどり着くためにできるコトを思いつく限り書き出します。

そして、すぐできるコト、1か月以内にできるコト、半年以内にできるコト、1年以内にできるコト、などなど、時系列に振り分けます。

これだけ。

あとは書き出した時系列の順番に、粛々と行動していくのです。

いつ目標達成するかの設定期間にもよりますが、ほぼ達成できます。

引き寄せの法則なんて言葉知らない時からこれやってたし、成果があったので間違いないです。

コツは、できるコトを書き出すこと。

無謀なコトやどう考えても無理なコトは、新たに目標として掲げればいいので、行動はとにかくできるコトを書き出すのです。

すぐできるコトをやり続けていると、いつの間にか習慣になってます。

1か月以内にやれることだって、そのために時間を作ることから考えていけばいつのまにか自由な時間を思いのままに作ることが可能になっています。
成果を感じられる人と感じられない人の違いは、自分に言い訳しないで行動できるかどうか。

引き寄せるためにひたすら念じていても、まず無理。

行動しない人はだいたい「あれがないからできない」とか「今日は気分が乗らないから」とか「友達から無理って言われた」とか、できない理由を自分に一生懸命脳内で言ってます(笑)。

引き寄せたいものがあったらとにかく行動。

本当に自分が得たいものがあるなら、得たい結果を意識しながらとにかく動くこと。

これにつきますね^^

 

フラワービジネス起業・運営・改善*アドバイスセッションスタート*

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪ 花の力が流れ込む~~~^^