2018/03/140 Shares

予告*年間スケジュールの詳しい立て方をお知らせします

SONY DSC

このところブログ投稿、ちょっと間があいてしまってます。

2月に入ってから春の花がにぎやかになりパーソナルギフトの配送が増えてきたのと、楽天ショップに加えyahooショップも立ち上げたため、ページ作りやシステムに慣れるのとかに思った以上手間取ってしまって。

yahooショップは男性客の割合が多いです。
なので、今日のホワイトデーの出荷も結構多かった。

1月末ごろから立ち上げたのですが、まだやり方に慣れなくて伝票番号を間違えたり、店休日のお知らせがちゃんと届いてなかったりでいきなりショップレビュー1点をいただきました(爆)。

結構ショック。

だって、立ち上げたばかりなのに1点ですから。
最低点ですから。

とはいえ、これも自分への戒めと受け止めてページを見るたびに☆一つに向かって頭を下げてたら、だんだんショックも和らぎ、そのうち次のレビューを書いてくれた方が5点くれたので、現在は3点。

あまり気にしないようにしよう。

年間スケジュールの具体的な立て方(予告)

さて、なかなかアップできずにいるのですが、早くご案内しなきゃと思っていることがあります。

それは、無料進呈のワークシートと年間スケジュールについてです。

LPの内容が年間スケジュールの重要性に偏ってしまっているので、年間スケジュールの立て方をもっと詳しく教えてほしいとのご希望がありました。

現在の無料進呈の年間スケジュールは自分で記入できるような年間カレンダーなので。

具体的に教えてほしいとのご意見をいただいたのでした。

ついでに言うと、ワークシートの方は年間スケジュールには直接関係なくて、自分の仕事に対する思いやビジョンを掘り下げてみる内容になっています。

そもそもどんな店にしたかったのか、これからどんな店にしていきたいのか、が自分でつかめていないと、毎日がなんとなく過ぎていき、気づいたら2年、3年と相変わらずの状態が続いてしまっているという恐ろしいことになりかねない。

時代に合わせてスタイルを変える

20年ほど前から流通や社会の構造が徐々に変わってきていて、ここにきて明らかに昔とは違った仕事の仕方にチェンジしていかざるを得ない状態になってきています。

私自身も花の仕事をずっと続けるにあたって、ただ販売を展開するスタイルだけではたぶんダメだなという感覚があります。
このへんはまたお知らせしますね。

ワークシートの内容は1度書いたらそれで終わりではありません。
状況や心境が変化すれば仕事のスタイルだって変えていくのが現実的ですから、何度でも書くことをおススメします。

いわゆる羅針盤がワークシート。
そして、目の前の本業をしっかりやっていくために、仕事を具体化するツールが年間スケジュール。

大事だと言いながら詳細がなくてごめんなさい。
一段落したらご案内しますので、今しばらくお待ちくださいませ~~~^^

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪
 花の力が流れ込む~~~^^