2017/11/110 Shares

できないことはお願いしよう~できることをブラッシュアップ~

SONY DSC

先日友人との会話から。

「できることとできないことがわかると楽になるよね」

「前はできないことでも頑張ってやってたけど、
結局続かなかった」

「できることだけしっかりやったほうが効率いいし」

「できないことはそれが得意な人に任せたほうが
結果的にうまくいく」

「できることとできないことの区別がつかない時が
一番悩みが多かったかも」

などなど。

自信過剰だった開店直後

できることと、できないこと。

開店当時はその違いがよくわからず、なんでも経験しとかなきゃ!
と何でも自分でやっていました。
ある意味自信過剰時代。

実店舗時代はそれでもやるべきことが目に見えていたので
段取りさえうまくやればなんとかなっていました。

が、

楽天に出店後、どこまで売り上げを伸ばせるか、、
と、テンション上がって盛り上がっていたら
死ぬほど忙しくなって自分の限界を知ることに。

その後、もうあんなのは嫌だと強く思って
売り上げを伸ばさないようにしていたら、こんどは、
あまりにも下がりすぎて税理士さんに「ちょっと遊びすぎてない?」と
心配された。

できないことが気づけた幸運

広告を出せば売り上げを上げることは簡単。
しかし、徒労感があったなぁ。。
利益出てなかったし。。
でも、このままじゃおそらく3年後には楽天撤退になりそうだし。

で、

「外部にコンサル頼もう!」

ということに。

 

そうなんです。

1人でネットショップで売り上げを伸ばすには、
あまりにも私にはできないことが多かった。

例えば、
SEO対策なんて無理。
客観的なページチェックなんてできない。
計画を立てても3分の1くらいはやらずに終わってたし。
ほかにもたくさん。

で、

昨年から外部コンサルタントをお願いすることに。

要するに、できない部分をお願いしたわけです。

結果、

昨年12月の売り上げは、前年の2倍以上に。

こんなに違うもんなんですね。
自分でもびっくり。
やっぱり自分の手に負えない部分はお願いすべきなんだな。

そして、できないことに気づけたことがラッキー!と実感。

昔の私だったら、自分でできる方法を考えていたかもしれませんが
今は、その時間が惜しい。

その分、自分の得意分野を伸ばしたいし
そのためのインプットの時間を作りたい。

 

そして、
友人との会話は、さらに続き、

「できることをもっと練りこんで役に立つ人間になりたいよね」

「しっかりやらなあかんな」

・・と、いう言葉で終わったのでした^^

 

人気ブログランキングへ
 ←よかったら応援よろしくお願いします♪
 花の力が流れ込む~~~^^