2020/02/140 Shares

できない理由はただの言い訳~やることに価値アリ~

今年に入って数件のビジネス相談を承りました。

今回お会いしたは、花屋さんではなくて小さなお店を経営している方。

ちょうど、子育てが一段落して時間ができたことと、今まで興味のあった雑貨の仕事をしたくて3年前に思い切って起業しました。

はじめはなかなかお店と家のこととのバランスがうまくいかず、時間配分で眠れないくらい悩んだそう。

でも、1年もするとだんだんペースができてきて売上も少しずつ伸びていきました。

といっても、もともとたくさん商品を置いているわけではないため1年を通してトントンか、ちょっと赤字くらい。

3年が過ぎようとしているこの頃、「やってもどうせ売れないかも」という気持ちがよぎってどうにかしたいんです、とのこと。

で、ききました。

私「今、一番どんな店になりたいですか?」

Aさん「来店のお客さんが増えて、お店に活気が出てとにかく人の出入りが多い店にしたいです」

私「そのために、今までどんなことをされてましたか?」

Aさん「できる限りセンスのいい商品をたくさん揃えて価格もあまり高くなく、手頃な感じにしています。
FBなどで告知もしたりしていて、関心を持ってくれている方は多いです。」

私「お店は目立ってますか?」

Aさん「あまり仰々しくするのは好きではないので店の前に黒板を出したり、店頭をディスプレイしたりしています」

私「顧客リストはありますか?」

Aさん「特に作っていません」

そこで、まず顧客リストを集めましょうとご提案しました。

たとえば、来店されたお客さまに新商品入荷のお知らせをさせていただくためにご住所を書いてもらったり。

行事やお店の3周年などでイベントを開催して来店されたお客さまにまた告知できるよう、ご住所をいただくとか。

商品を可愛くギフトセットにして、誕生日や出産祝いなどの贈り物として配送できるようにする。
配送すれば伝票がリストとして残る。

などなど、とりあえずすぐにできるようなことをお伝えしました。

FBで発信をしているとのことですのでそちらは今までどおりのペースで継続して。

地味ですが、顧客リストで実際に来店してくれるお店の周りのお客さまを増やしたいなと。

ところが、、

「来店のお客さんにご住所なんてもらえない」とのこと。

個人情報の問題に関わるからというのが理由です。

え???

でも、来店客を増やして活気のあるお店にしたいんですよね。。

個人情報は悪用したりうかつな管理をしなければ大丈夫ですし、来店のお客さまをリピーターにして、さらにファンになってもらって、口コミで新規のお客さまを増やしたいと思ったらまずはコツコツとご住所をいただくことです。

ということを、何度もお伝えしました。

お会いしてからひと月め。

ほとんどリストは集まってませんでした。

というか集めなかったんですね。

その後しばらくして。

さすがにもったいないので、さらに強くお客さまの流れを説明しました。仕組みとともに。

でも、「リストを作るほどお客さんが来ないし、雑貨の仕入れや商品作りで忙しくてできない」らしい。

ほかにも、子供がいて時間がないとか接客が苦手だからとか。。

え???

お客さまがひっきりなしにではいりするような活気のあるお店にしたいんですよね。。

あんまり本気でやろうと思ってないのかな。。

むむ。。

いや、せっかく相談にこられてるんだからなんとか変えたいと思っているはず。

どうしたら。。

で、お店でのリストはとりあえず置いといてご自分の知り合いのリストを作ってもらいました。

これならハードルが低いかなと思って。

20件くらいだったのですが、ゼロよりましです。

ここで、季節の新商品の案内DMを出してもらいました。

DMを出したことがなかったのですが、DMの内容を考えたり作ったりすることは楽しまれてました。

そして今月に入ってしばらくたった頃。

季節感を出した新商品のDM案内を見てしばらくぶりに知人が来店。

DMが届いていなかったらおそらく来店してないと思います

ご本人にとっては、はじめてのDM成功体験でした。

もともと数が少なかったので、DMでの来店数は少なかったです。

でも、出したからこそ来てくれたという実感は大きかった。

その方は、ここでやっと、アクションの大切さがわかったとおっしゃってました。

やらないときはとにかくやらない言い訳、できない言い訳、際限なく出てきます。

100の言い訳より一つの行動がお店の行く末を変えるといっても過言ではありません。

DMはひとつの方法ではありますが、とりあえず、この方法をコツコツと続けていくことに。

これが普通のペースでできるようになったらまた別のアプローチに取り掛かればいいと思うんです。

とにかく、スモールビジネスの経営者さんは動くこと

考えるのも大切だけど、そのあと絶対動くこと

無理して広告にお金をかけるより時間をかけて確実に。

とにかく実際の行動が決めてなんですよね~^^

*ご本人の許可を頂いて無記名にてご紹介しています。


*行動がすべてを解決します

客観的に今の状況やこれからすべきことを見つけたい方は、アドバイスセッションにご参加ください。

↓今なら「花屋さんのためのマーケティング入門」購入後、レビュー記入または有料メルマガ登録(近日スタート)で、zoomまたは直接での面談(1~2時間)の有料アドバイスセッションを無料にてプレゼント♪
出版記念無料セッション申し込みフォーム

cover.jpg
「花屋さんのためのカンタン!楽しい!マーケティング入門」

電子書籍を読むためのkindleアプリは無料でダウンロードできますよ^^

花から始まる豊かな暮らしをめざします
↓応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ