2019/11/070 Shares

能ある鷹は爪を磨く~才能のある人ほど努力の毎日

SONY DSC

何かをやればやるほど知らないことやできないこと、足りないことの多さに気づく今日この頃。

つくづく一生勉強なんだなと。

私の周りにはたくさんの勉強家の方がいます。

人によって内容はさまざまですが、みなさん、つねにスキルアップとして学習や勉強をしています。

観察していると、才能がある方や能力の高い方ほど、もっと学ぼうとする姿勢が見受けられます。

もう十分活躍してますやん、って思うような方、ほとんどみなさん、「まだまだっ!」とその能力に磨きをかけまくってます。

私には師匠と思っている方が何人かいるのですが、みなさんこれでいいと思ったらおしまい」ってよく言うのです。

満足した時点で成長が止まると。

はた目には、もうすでに十分成功しているように見えるのですが、そう言うのです。

みなさん自分の爪をとにかく磨く。ツルッツルッ、ピカッピカッに磨く

磨いても磨いても、爪は伸びてくるからまた磨く。

無駄に伸びてきた部分は切り捨てる。

新しく伸びた部分は磨く。

たまに全体を見て形を整える。

日々伸びる爪は毎日変わる状況と自分の成長

別に磨かなくても生活できます。

不便もないです。

でも、どう考えても磨いたほうが美しいですね。

そして、能ある鷹は爪を隠してはいけません。

せっせと爪を磨いてどんどん活躍して欲しい

・・と、自分の磨いていない爪を見ながら、、書いてます^^;

今日も自分を信じて素敵な一日を♬

人気ブログランキングへ
←応援よろしくお願いします♪

花から始まる豊かな生活を目指します