2020/03/270 Shares

花屋さんに必要な準備~今からの備えとして~

3月15日に経産省から今回の社会を騒がせている問題は「リーマンショック以上の可能性あり」との報告がありました。

個人レベルでしっかり対策をしていれば、必要以上にウィルスを恐れることはないかもしれませんが、確実に言えるのはある一定期間はかなり経済が低下するだろうということです。

そんなこととっくにわかってるという方も多いかもしれませんが、そうであるほどこれからの対策が大事かと。

そこで、私たちがこのピンチをどうやってチャンスに変えていくかを考えてみました。

時代の変化

今回のウィルスがなかったとしても、これからはますますインターネットを使った仕事が中心になっていくと思います。

今まで以上に加速する非接触型ビジネス

実店舗の存在はとても重要ですが、これからは実店舗+web集客が必須です。

これまでも買い物動向がどんどん通販に移行している中、これからはもっともっと在宅で何もかも済ませられる非接触型ビジネスが多くなってきます。

仕事を維持して続けていくためには、環境の変化に対応していく、すなわち適応力は欠かせません。

以前も記事にしましたがお店を維持し続けていくためには、この変化をうまく取り入れることが大事で、まさに今がそのチャンスかと。

お店というリアル+リモートワークのすすめ~副業としても~
お店だけではムツカシイ~これからの花屋販売戦略~

するべき具体的準備

では、具体的に何をすればいいのでしょうか。

みなさんHPやブログなどはおもちですか?

もし持っていなかったら簡単に無料でできるので、ぜひ作ることをおススメします。

面倒だったら当面LP=ランディングページだけでもいいと思います。

いやいや、インスタやFBやTwitterで充分やってるから大丈夫!と思ってるあなた。

それはもったいないのです。

もし、仕事としてネットを使っていくのなら、お客さまがしっかりと情報収集できるサイトは絶対に必要です。

私が今書いているのはブログですが、使い方によってHPとしてもLPとしても機能します。

用途によって使い分けることができ、しかも情報量を多く提供できるのでお客さまが必要としていることを自分自身で探すことができるようになっています。

SNSは交流型のツールです。

日々の発信をしながらお客さまとコミュニケーションをとることが目的です。

その上でHP、ブログ、LPなどに誘導し、個別に案内が出せるようメルマガまたはラインに登録してもらいます。

登録してくれた方々に個別にメールが届くようにして、こちらから知ってもらいたい情報を送り、興味を持った方々にさらに有益な情報を提供し、収益につなげていきます。

webマーケティングの王道

ものすごくざっくりした流れではありますが、これはwebマーケティングの王道です。

やる人の個性やキャラによって全く違うやり方に見えるかもしれませんが、インターネットを使って発信、集客、収益をあげている方々はほとんどすべてがこの方法と言っても過言ではありません。

次回から何回かに分けてこのwebマーケティングについて詳しく説明していきますね。

もし、プラットフォームもすでに持ち、SNSでの発信もしっかりしている方はぜひぜひ今まで以上に力を入れて取り組んでみてください

私自身、今までモールでの集客に甘んじてしまいSNS発信を本格的にやっていなかったので改めてTwitterとYouTubeをしっかり取り組んでいこうと思っています。

今から始めるのはいささか後発組になるのかもしれませんが、私はよほど先見の明があって超初期に始めた人でない限り先行者利益は獲得できていないと思っています。

逆に、後発の方が時代に合った方法を身につけることができるし、教えてもらうこともできるので有利だと考えています。

今からでも決して遅くはありません。

しかし、今から準備しておかなければ間に合わないかもしれません。

これからの半年から一年ののち、私たちがどこまで進化できていのか楽しみです^^

↓いつも応援ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ